「パパママ必見!プログラミング講座!アプリ作成ツールで自分だけのアプリを作ろう!」

  • 0

「パパママ必見!プログラミング講座!アプリ作成ツールで自分だけのアプリを作ろう!」

2020年から必修化されるプログラミング。
・プログラミングって何?
・なんのためにやるの?
そんな問いに答えられますか?

ママパパ、子育てや教育に関わる方は必見!
今回は、親子での参加もOK(o^^o)

課題解決のためにどのようなことをどのように組み立て実現していくか?

一歩進んだ「気づきから行動へ」と前進 するために必要となる実用的な考え方をComputational Thinking(コンピューテーショナルシンキング)といいます。

『問題に気づいて行動して解決していく力』
そのためのプログラミングにしませんか?

————-

このワークショップでは、そのヒントとなる、MIT App Inventor について、日本唯一の MIT Master Trainer (教育モバイルコンピューティング)である石原正雄先生から楽しく学ぶワークショップです。

MIT App Inventor とは?
マサチューセッツ工科大学が提供する直観的で視覚的な プログラミング環境で、誰でもスマートフォンやタブレット用のアプリを作成できるソフトウエア。
海外では、子供たちが、洪水後の救援活動支援のためのアプリを作ったり、水汲みの混雑を緩和するアプリを作ったりと、実際の生活の中の課題を子供たち自らが解決す るために使われている事例もあります。
https://appinventor.mit.edu/

◆プログラム
・App Inventor のご紹介
・App Inventor を使って実際にアプリをつくってみよう!
※プログラム内容は変更になる場合があります。ご了承ください。

◆講師
石原正雄
マサチューセッツ工科大学 認定
教育モバイルコンピューティング マスタートレーナー

◆ 定員
10名

◆対象
小学校5年生以上のプログラミングに興味がある方
・プログラミングに興味のある学生
・2020 年プログラミング教育が必修化されるのに、自分はよくわかっていないパパやママやお子様
・社員のデジタル分野教育に悩んでいる人事担当者の方
・学生のデジタル分野教育に課題を抱える大学関係者の方
・一歩踏み込んだ現実的な課題解決思考(方法)に興味のある方

◆開催概要
日時:2月 24 日(月・祝)13:00~17:00(受付開始 12:45)
場所:鎌ケ谷市市民活動推進センター(きらり鎌ケ谷市民会館3階)
アクセス:新京成線初富駅 徒歩2分

◆参加費:2000円
◆持ち物:
・パソコン(Windows でも Mac でも OK)
・スマートフォン もしくは タブレット(Android のもの)
Android機材をお持ちでない場合は貸出機が若干数ありますので事前予約ください。
(数に限りがありますので、事前にお知らせください。)
・gmailアドレスを使いますので、gmailアドレスをご準備下さい。

◆主催
アイルゴー

◆申込
申込フォームからお願いいたします。
https://ws.formzu.net/fgen/S74903647/


Leave a Reply