鎌ケ谷市の子育てフェスタ ニコカマフェス【NICO-kama fes】

  • 0

鎌ケ谷市の子育てフェスタ ニコカマフェス【NICO-kama fes】

鎌ケ谷市の子育てフェスタニコカマフェス【NICO-kama fes】は皆様ご存知でしょうか?
まだまだ知られていないこの楽しい子育てイベント。
WEBサイト:http://nicokamafes.weebly.com/

私たちママが始めたこの子育てフェスタが今年で6回目を迎えます。

最初は5ブースとステージのみであり、開催時間も数時間程度だったこのフェスタ。
5回目の前回は3000名以上の来場者がお越しくださり、ブース数も40を超え、企業や行政も加わり、どんどん大きくなっています。
たくさんのご協力が本当にありがたいです。
私たち実行委員もボランティアで楽しくやっていたので、こんな大きくなるとは思っていなかったです。
毎年自分たちが1番ビックリしています(笑)

ただ、どんどん大きくなればいいというものではないと思っています。
来場者も関係者も多くなり、いろいろなことに気をつけなくてはいけないし、勢いだけで行動したら大変!
・・・学ぶこともたくさんです。

先日ニコカマフェス2019第1回全体会議が行われました。

行政職員と会場であるショッピングプラザ鎌ケ谷の方、実行委員など。
1回目はニコカマフェスの目的や概要、実行委員長の熱い想い、目指すものなどを主に話しました。
実行委員もメンバーが増え、2019はいろいろと変化させていきたいと思っています。
詳しいことが決定いたしましたらアイルゴーWEBサイトやニコカマフェスWEBサイト、Facebookページにてお伝えできると思いますので、ぜひ今後もチェックしていただければ嬉しいです!

WEBサイト:http://nicokamafes.weebly.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/nico.kama.fes/


  • 0

5/6(日)こどものおうち「オリジナルのこいのぼりトンネルを作ろう!」ご来場ありがとうございました!

5/6(日)の【こどものおうち】は、『こいのぼりトンネルで遊ぼう!』でした(^^♪

今回は、福祉レクリエーション協会の皆さまとのコラボ!

こいのぼりを再利用したトンネルを作って、保育園や児童センターなどで活動されている団体さんです。
鎌ケ谷市では、とても有名な方で、この日もたくさんの方が挨拶されていましたよ(o^^o)
こどもたちの成長を見守ってくれる、ステキな団体です!

さて、この日もこどもたちのお顔は本当に楽しそうで、見ている大人たちも幸せになりました♪

更に今回は、こいのぼりトンネルを一緒にデコレーションできる特別な企画!

8月22日に行われる子育てフェスタ【ニコカマフェス】にて、今回デコレーションしたこいのぼりトンネルで遊ぶことができます(≧∇≦)
みんなのイラストやサインがカラフルで、実際に遊ぶ日が楽しみですね!

お買い物をした方へプレゼントしていた、竹の根っこキーホルダーも、その場で名前を書いてくれる、ということで大人気でしたよ\(^^)/

来月のこどものおうちは6月24日です!
次回も面白い内容が盛りだくさん!
お楽しみにー(o^^o)


  • 0

NICO-kama fesが千葉コラボ大賞(千葉県知事賞)朝日新聞(千葉版)にて掲載されました。


NICO-kama fesが千葉コラボ大賞(千葉県知事賞)
朝日新聞(千葉版)|12月24日2017年 にて掲載されました!

↓記事全文
--------------------------
「ニコカマフェス」に県知事賞 -鎌ケ谷の子育てママ 企業・市と連携
 鎌ケ谷市の子育てママらが開催している「ニコカマフェス」が、県主催の今年度の「ちばコラボ大賞」(県知事賞)に決まった。手作り品ブースやワークショップなどで交流し、ママ友ネットワークを広げようと、地元企業や市と協力して2014年から続けている取り組みだ。
 「ニコカマフェス」は、子育てや企業を応援するママらによる実行委員会が主催する。15年から、公民館、市民会館ホール、食品スーパーなどがある新京成初富駅前のショッピングプラザ鎌ケ谷を会場とし、16年からは市と共催になった。
 今回、受賞大賞となったのは16年8月25日の「ニコカマフェス」。会場が従来より広がり、33グループが出展。市民会館ホールではハンドメイドコンテストや市民の歌、踊りもあり、約2800人が参加した。
 「ちばコラボ大賞」」は市民団体が企業や学校、行政などと連携し、福祉や環境、子育てといった課題に向き合う取り組み顕彰するもので、今年度は13の応募があった。「ニコカマフェス」は住民、商業施設、行政などが互いに「ウィンウィン」になる、他のモデルとなる連携だと評価された。
 実行委員長の榎本美紅さん(34)は「地元企業の皆さんや市役所など地域の多くの方々とのコラボで、子育てしやすい街づくりを目指しています。受賞できたのは協力してくれた皆さんのおかげで、来年も新企画に挑戦したい。」という。
 「ちばコラボ大賞」にはこのほか、乳幼児から小学生までの子育てを応援する船橋市の「子育て応援メッセinふなばし」、子どもたちに約50種類の職業を経験してもらう茂原市の「子供職業体験イベントin茂原 もばちゃいる!」も選ばれた。表彰式は25日に千葉市であり、受賞団体は取り組み事例を発表する。(佐々木和彦)
--------------------------


  • 0

9月のアイルゴー”あたり8.9月号、こどものおうち9/10(日) 「草木染でオリジナルハンカチを作ろう!!」、ハロウィンパレードお申し込み”

こんにちは!
ニコカマフェス2017が無事に終わり、ホッとしているアイルゴースタッフ一同です。
ニコカマフェス2017WEBサイト http://nicokamafes.weebly.com/

「鎌ケ谷船橋白井あたり8.9月号」、お手にとっていただけるでしょうか?
今月はいつもの表紙の真ん中、丸部分が「梨」になっております!
表紙のデザインはいくつか案があって、その中からどうしようか~なんて決めるのですが、今回はこれがぴったり!と意見が一致しました。
地元密着の果物なので、うれしいですね♪♪

鎌ケ谷船橋白井あたり8.9月号表紙

ニコカマフェス2017あたりフォトブース

ニコカマフェスでも設置されていたフォトブース。
撮影されましたか?編集部に送っていただければ、本誌に掲載されるかも!?ですよ(*’∀’人)♥*
ご応募はこちらから!http://atari-kamafuna.com/toukouform_top/nico_atariphbooth_form/

「鎌ケ谷船橋白井あたり8.9月号」各設置場所はこちらになっております。
http://atari-kamafuna.com/about/setchibasyo/
置いてなければご連絡ください!設置場所もまだまだ募集中ですよヾ(。>v<。)ノ゙

「鎌ケ谷船橋白井あたり」はフリーペーパー以外もとっても充実しております!
毎日更新のあたりニュースは、地元のレア情報が満載です。
各SNSでも配信情報がGET出来るので、ぜひフォローしていただき、シェア&良いね!をお願いします。
Facebook https://www.facebook.com/kamagayadaibutuatari/
Twitter https://twitter.com/atari_kamafuna

----------------------

illgo 9月のイベント
ショッピングプラザ鎌ヶ谷×アイルゴー 「たのしむ、つくる、たいけんする♪こどものおうち」
「草木染でオリジナルハンカチを作ろう!!」
協力:珈琲館

こどものおうち092017

開催日時
2017年9月10日(日)
①10時~12時
②13時30分~15時30分

開催場所
1F 初富駅側入口外(銀行側)

当日、ショッピングプラザ鎌ヶ谷にてお買物いただいたレシート合計1,000円(税込)以上でご参加いただけます。

【各回先着50名の小学生以下限定】
お問合せ:アイルゴー TEL:070-1463-2170(受話専用)
※広告配信のために、撮影する場合がございます。
※定員に達し次第受付を終了致します。
※よごれても良い服装でお越しください。
※当日の天候・交通事情等によりイベントの時間・場所・ 内容が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

【ショッピングプラザ鎌ケ谷】
WEBサイト http://www.shoppingplaza-kamagaya.jp/
イベントページ http://www.shoppingplaza-kamagaya.jp/event/618_1.html

----------------------

毎年恒例アイルゴーハロウィンイベント!!

アイルゴーハロウィンパレード2016集合写真

アイルゴーハロウィンパレード2016集合写真

楽しいアイルゴーハロウィンイベントの日にちが決定いたしました。

10月21日(土) 開始時間夕方(詳細はのちほど)
9月中旬から後半に募集を開始いたします!

決まりましたらまたご連絡します(^-^)/
少々お待ちください!

過去のハロウィンイベントの様子はこちらから