新鎌イルミネーションレポ④点灯式、プロジェクションマッピング編

公開:2019/12/21 09:00


ライトアップされた新鎌ヶ谷駅イルミネーションはもうご覧になりましたか?

今年も3・2・1のカウントダウンで点灯しました(^^)

そんな点灯式の様子をお伝えします!

 

点灯式の始まりは、鎌ケ谷を中心に活動するタップダンスチームの【t.rhythm】

大人の魅力なショーを始め、今年はこどもたちも華麗にタップを踊ってくれました。

タップダンスをあまり見ることがない道行く方々は思わず立ち止まってみてしまった様子。

フルートの生演奏とタップダンスのコラボレーションも披露され、

こんなカッコいいショーが身近に見れるなんて、感動です!!

 

 

t.rhythmさんのおかげで会場が盛り上がったところに、

かわいいこどもたちが登場!

公募で集まった、イルミネーションの歌キッズたちです。

まずはお姉さんチームがA WHOLE NEW WORLDを英語で歌います。

小学3年生が英語で1曲歌うのはとても大変。

きっとたくさん練習してこの日を迎えたのだろうなと思いました。

 

そして、その後はちびっこたちも集合し、元気いっぱいにクリスマスソングメドレーを歌いました。

可愛い衣装に身を包み、練習した歌と振り付けで会場を笑顔にしました( *´艸`)

今回演奏をしてくれた先生と数日の練習でしか会っていないけど、ずっと前から仲良しのようなチーム。

みんなの雰囲気がとても暖かかったですね!

こどもたちの一生懸命な歌は写真みるだけで癒される♥

 

そして、

お待ちかねのカウントダウン!

みんなも参加できる、みんなで作るイルミネーションがコンセプトの新鎌イルミネーション。

ライトワークショップに参加してくれた方々はライトを片手にカウントダウンです。

かまたんも登場してくれて、一緒に3・2・1で点灯~!!

キレイー!!

最後はアクロスモールの支配人さんから一言いただいて、点灯式は終了となりました。

 

今回は、これで終わりではありません!!

場所を移動して、ラストを飾るプロジェクションマッピングです!

なんと、鎌ケ谷市では初めて実施されたプロジェクションマッピング。

(人が集まらなかったらどうしよう~)

とずっと心配してた実行委員。

会場に到着したときにこんなたくさんの方がお越しくださったのを見て、ホッとして、感動して、ドキドキして、不思議な感情になりました。

いざ始まったら、

『かまたんだー!』『おー!!』『きれーい!』

などの歓声が聞こえてきて、我慢していた涙が溢れてきました。

 

初めてのことは、準備がとても大変です。

いろいろな調整や管理。

たくさんの方のご協力があったので、その期待に答えなきゃというプレッシャー。

でも、来てくれた方の人数や笑顔を見て、やってよかったと心から思えました。

ご来場いただき、ありがとうございました。

 

さて、

見たかったけど、見れなかったー!という方へ。

プロジェクションマッピングをフルで大公開!!

千葉商科大学の方が公開してくれておりますので、ぜひご覧ください(^^♪

 

やはり、現場で直接見るほうが感動は大きいですが、

学生さんが鎌ケ谷をテーマに作成してくれたこのプロジェクションマッピングが少しでも多くの方に届きますように。

 


コメント

  • コメントはありません。

コメントを書く