おもいでのプロジェクションマッピング~クラウドファンディング、協賛のお願い~

公開:2020/12/18 07:30


小学6年生、中学3年生の思い出作りプロジェクト

【おもいでのプロジェクションマッピング】

おもいでのプロジェクションマッピングHP
https://www.opumaji2020.jp/

※ アイルゴーが事務局をしております

❶ 「コロナのせいで全てなくなった」ではなく、
「おかげでこんな素敵な経験ができた」そんな思い出を残してあげたい

❷子どもたちに当日のイベントだけではなく、作りあげる準備期間も楽しんで欲しい

❸今しかないこの時間を大切にしたい

こんな目的を持ったプロジェクトです。

プロジェクトのきっかけ

全世界が新型コロナウィルスに襲われた2020年。当たり前の日常が失われてしまい、
学校生活のほとんどの行事が中止されていき、子どもたちの悲しむ姿を目の当たりにしたのがキッカケでした。

特に最終学年の子どもたちは、中学受験や高校受験があります。
このままだと、今いる友達との最後の学校生活の思い出を作ることができないまま、卒業していくことになってしまいます。

更に、この先の卒業式の開催までもどうなるか分からない状況です。
学校の先生方や関係者の方々も、われわれ親と同様に複雑な想いをされていると思います。
昨年、卒業式が出来なくなり生徒の前で大粒の涙を流した先生もいらっしゃいました。

こどもたちが作るイベント

今回のプロジェクションマッピングは、大人が用意したものを楽しむだけでは無く、実際に子どもたち自身が企画や制作段階から参加します。
そうすることで、自分たちがつくったイベントによって周りの人が笑顔になる経験をしてほしい。
そして、仲間と一緒に準備する期間も思い出として残してあげたいんです。

開催概要

開催日 2021年3月29日(月)

会場 鎌ケ谷市きらりホール

開場:13:30
開演:14:00
終演:14:30

入場対象:小学校6年生、中学校3年生

チケット:無料(事前申し込み制)

募集人数:先着350名(定員500名)
*今後のコロナの状況により変動する場合もございます。

応募方法:2月20日HPにて告知

主催:おもいでのプロジェクションマッピング実行委員会

共催:きらり鎌ケ谷市民会館(きらりホール)

映像制作協力:千葉商科大学 政策情報学部 メディア系ゼミナール

クラウドファンディング、協賛のお願い

イベントに参加して実行することも『思い出』になりますが、クラウドファンディングや協賛でスタッフ以外にも更にたくさんの人が協力してくれているという事実がきっとこどもたちの心に残るのではないかと思っています。

1人では無力でしたが、たくさんの人のチカラで出来上がっていくことの喜びを子どもたちと共に感じて繋いでいきたいと思います。

クラウドファンディング
https://camp-fire.jp/projects/view/344609

協賛についてはHPお問合せよりお願いいたします。
https://www.opumaji2020.jp/


コメント

  • コメントはありません。

コメントを書く